誤解しない

施術台

機器をチェックする

サロンにて秋・冬に脱毛をオススメしているのは、焦っても1度のお手入れだけで脱毛は完了しないからです。数回はお手入れをする必要があり、多くは半年(6回)以上の契約で通っていらっしゃいます。紫外線の量が少ないのが秋・冬で、うっかり日焼けの心配がなく、自己処理の頻度も減ることから、肌トラブルもなくなるでしょう。ですが、乗り換えを考える方は、こうした事情を考慮せずに夏本番でスタートしてしまいます。日焼けしたことで脱毛サロンからは施術をお休みせざるをえないことを告げられたり、先に美白ケアをすることを勧められ、それを勧誘だと誤解することもあって乗り換えを希望するようです。気をつけたいのは、こうした初めてサロン通いする方の誤解にあります。もちろん、ワキだけやったけど他のパーツも気になったとして、乗り換える場合に気をつけるべきは導入する機械に関してです。連続照射でお手入れ時間が短縮される脱毛機器が多いものの、最短・最安などは一概には言えません。痛みがほとんどないなど、サロンを乗り換えると変わるところがいくつかあります。脱毛時間も短くなるかもしれない、けれど長くかかるかもしれない、負担も軽減されるかは、乗り換えてみなければ分かりません。ちなみに、当日予約も可能とするサロンも少なくありません。今まで仕事などで営業時間中に間に合わなかったのなら、乗り換えたサロンの営業時間、予約のとりやすさを考えましょう。